本多 公子(臨床心理士)

本多 公子

アウラ心理教育センター

所長 本多 公子

臨床心理士

ご挨拶

気高くて、だからこそ傷つきやすい。柔らかく、でもたくましい。強く、そして奥が深い。
このようにとらえどころがないようにも思える”こころ”。
だからこそ、時々自分の心を覗き込んでみることは大切なのではないでしょうか。
私はその作業が、心の健康の「予防」に繋がると考えています。また、その作業の為の基礎的な知識やスキルを身につける「心理教育」も大事なことだと思います。
アウラ心理教育センターは、「予防」と「心理教育」をキーワードに設立しました。
そして私たちは、個人心理療法・企業のメンタルヘルス対策支援・講演会研修会という3分野の活動を柱として、誠実に真摯な姿勢で臨床活動を行って参りたいと考えております。そして願わくば、日本の精神風土の熟成に寄与できる集団となれることを。

プロフィール

臨床心理士。
消防庁 緊急時メンタルサポートチーム専門家。
PTSD専門研修(厚生労働省事業)名簿登載者。

県立高校の教諭として20年以上、思春期の青少年達と向き合った後、総合病院ウィメンズセンター勤務や大学の学生相談室勤務等を経て、心理オフィスを開設。
「心の健康にも予防が大切」をキーワードに、個人やカップル、家族への心理療法と、企業へのメンタルヘルスサポートを行うとともに、セミナー・講演会の講師としても幅広く活躍。
TV・ラジオでのコメンテーターや、新聞(読売新聞等)・雑誌(日経BP・小学館・家庭画報等)での取材記事掲載なども多数。

専門家へのインタビュー

インタビュー目次

Q1 カウンセリングでは、どんなことを話せば良いのでしょうか。
Q2 カウンセリングに来ると、どんな変化を期待できるのでしょうか。
Q3 先生はどんな分野をご専門とされているのでしょうか。
Q4 カウンセリングにおいてどんなアプローチをとっておられるのでしょうか。
Q5 利用者に伝えたいメッセージを頂戴できますでしょうか。

施設概要

一人ひとりの悩みと問題に合わせた様々な心理療法でケア

アウラ心理教育センター・東京オフィス

東京都港区六本木5丁目18-19-208
(最寄駅:六本木駅・麻布十番駅・六本木一丁目駅)

相談内容・活動分野

対人関係の問題、うつ病、不安障害、不登校、引きこもり、思春期の問題、夫婦関係の問題、子育ての悩み、適応障害、パーソナリティー障害、発達障害、摂食障害(拒食症・過食症)、対人恐怖、双極性障害

一人ひとりの悩みと問題に合わせた様々な心理療法でケア

アウラ心理教育センター・岡山オフィス

岡山県岡山市北区谷万成2丁目7-7

相談内容・活動分野

対人関係の問題、うつ病、不安障害、不登校、引きこもり、思春期の問題、夫婦関係の問題、子育ての悩み、適応障害、パーソナリティー障害、発達障害、摂食障害(拒食症・過食症)、対人恐怖、双極性障害

著書

人間関係でストレスを溜めない技術(クロスメディアパブリッシング )

なぜ、こんなに苦しいの?(ジュリアン/こころの健康社)

掲載誌情報

・Vision Okayama (瀬戸内経済レポート) 2016年2月1日号「企業のストレスチェック本格始動 現状と課題を探る」
・日経ウーマン (日経BP社) 2015年11月号「心とカラダの疲れすっきり! Book」
・25ans (ヴァンサンカン)ウエディング (ハースト婦人画報社) 2015年11月号 「婚前カウンセリングって?」
・LIVING(サンケイリビング新聞社)「女性に多いストレス・うつ」2014年12月13日
・日経ウーマン別冊(日経BP社)「働き女子の不調ケア&リラックス大全」2014年7月13日
・日経ウーマン(日経BP社) 「働く女性のストレス処方箋」2013年10月号
・25ans(ヴァンサンカン)ウエディング(ハースト婦人画報社)「かたつむり花嫁のための
 いろいろお悩み相談室」 2013年1月号
・ascala(マイナビ) 「お悩み相談室 〜衝動買い〜」2011年12月号
・読売新聞 「災害時の心のケア 〜被災者への接し方〜」2011年3月14日
・読売新聞 「心病む新人介護職」2010年12月9日
・MISS(世界文化社) 「気になる悩みをズバッと解消!こちらMISSクリニック〜自律神経〜」2010年7月号
・和樂(小学館) 「更年期の心は こう治療する」2009年12月号 他多数

メディア出演情報

・RSKラジオ「朝です!全員起立」 コメンテーター (2016年2月~)
・RSKラジオ 「はまいえサタデー」 レギュラーコメンテーター(2010年9月〜2015年3月)
・テレビせとうち 「情報パレット」 ゲスト出演
・RSK山陽放送テレビ「イブニング5時」ゲスト出演
・FMおかやま Fresh Morning OKAYAMA レギュラーコーナー 「きみ子先生の“朝に効く心のサプリ”」他多数

加盟団体

・一般社団法人 日本臨床心理士会
・一般社団法人 東京都臨床心理士会
・岡山県臨床心理士会
・一般社団法人 日本心理臨床学会
・一般社団法人 日本トラウマティック・ストレス学会
・日本産業ストレス学会
・日本産業衛生学会
・日本自律訓練学会
・日本家族心理学会
・日本女性心身医学会
・日本EAP協会
(会社・代表個人の加盟団体)