古市 邦仁

30代・男性・カウンセラー歴7年

音声通話
ビデオ通話
パートナー・プログラム
古市 邦仁
得意分野
休職中の相談・自分の個性や特性の理解・将来への不安・就活・リワーク・転職活動

cotreeからの紹介文

若者サポートステーションでのキャリア相談経験のあるカウンセラーさんです。転職や働き続けることに関する悩みや不安を抱えている方、今の仕事が辛い方、相談が苦手な方におすすめです。

初回セッション:5,500円/45分(2回目以降:5,500円/45分 )

先月 8月 翌月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

カレンダーにご希望の日時がない場合

「スケジュールをリクエストする」ボタンをクリックしてください。会員登録・ログイン後に、カウンセラーとメッセージ(ノート)を通してスケジュールの相談ができるようになります。

スケジュールをリクエストする
(会員登録とログインが必要になります)

カウンセラー詳細

得意分野
休職中の相談・自分の個性や特性の理解・将来への不安・就活・リワーク・転職活動
主な資格など
キャリアコンサルタント、公認心理師
経歴
2010年 大学卒業後、大手教育系企業へ入社
2013年 就労支援を行うNPOへ転職
2020年 フリーのキャリアコンサルタントとして独立

大卒後、大手教育系企業で3年働いたのち、「働くこと」と向き合うNPOで7年間就労支援を行ってきました。
働きたくても体調やメンタルのせいで働けない方、今の仕事を続けることを辛く思っている方、前職が合わず退職したことがトラウマになってしまっている方など、さまざまな悩みを抱える方の伴走支援を行ってきました。
2018年には、就職氷河期世代の就労支援について、厚生労働省のワーキンググループ委員も務めています。
メッセージ
前職では離職後の就労支援を行うことが多かったのですが、在職中は相談する相手がおらず一人で悩み苦しい時期を過ごしていた方が多くいらっしゃいました。
社会に出てから、働くことに関するモヤモヤや悩みを相談できる場の少なさを痛感しています。

働きづらさ・生きづらさの根っこには、発達障害やHSPなど身体の特性によるものや、ストレスを感じやすい環境の違いなどがあります。
私が一緒に考えていきたいのは、WANT(やりたいこと)やCAN(できること)を中心としたキャリア相談ではなく、BE(どう在りたいか)を考える相談です。
「どういう状態なら幸せに働き続けられるだろう?」という問いを、一緒に考えていきましょう。

利用者の声(2

  • 30歳代・男性

    自分の整理が進みました。目標を持って何回かかけて具体的行動に落とし込んで整えていきたいと思います。

    2022年3月10日

  • 30歳代・男性

    落ち着いた口調でありながら、寄り添って話を聞いてくれた。質問も困ることはほとんどなかったし、ストレス環境が低減できることはないかと親身に考えてくださってありがたかった。

    2021年9月7日