山下 真

50代・男性・カウンセラー歴24年

ビデオ・電話
パートナー・プログラム
山下 真
得意分野
自己理解・対人関係・家族・不安・内省・うつ状態・自己肯定感・自信・大人の発達障害

cotreeからの紹介文

スクールカウンセラー・学生相談室での経験が豊富で、精神科診療所での経験もあるカウンセラーさんです。発達障害や不登校、家族関係、引きこもり、うつなどでお悩みの方にオススメです。

初回セッション:5,500円/45分(2回目以降:5,500円/45分 )

先月 11月 翌月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

カウンセラー詳細

得意分野
自己理解・対人関係・家族・不安・内省・うつ状態・自己肯定感・自信・大人の発達障害
取得資格
臨床心理士、公認心理師
経歴
大学院在学中から、精神科病院および開業カウンセリングオフィスにおいて、うつ病・統合失調症・人格障害・親子関係・夫婦関係などに悩む方とお会いしてきました。
その後の教育相談所では、不登校や発達障害を始めとする様々な悩みを抱えるお子さんとのプレイセラピー、およびその保護者の方との面談を行ってきました。
現在は主に大学の学生相談室で、対人関係・家族関係・発達障害・うつ病といった問題を抱える方とのカウンセリングを行っております。
また、2003年から教育分析(自分自身を知るためにカウンセラー自身が受けるカウンセリング)を受けています。
メッセージ
カウンセリングではご自身の悩み(ご自身のこと)についてお話ししていただきます。カウンセラー側はできるだけ話しやすい雰囲気を作ることを心がけます。そして、お話やお気持ちを理解するために質問をしたり、カウンセラー自身の理解が正しいかどうかを確認するために、うかがったことをまとめたりすることもあります。

「悩みを話す」「自分のことを話す」というのは難しいことも多いです。話すことに大きな勇気が必要な場合もありますし、「悩み」という日々変化するものを言葉で表現することが難しく感じることもあるでしょう。そうした場合には、日常生活で印象に残った出来事をうかがったり、あるいは、(夜見る)夢をうかがったりすることもあります。

そうしたやり取りの中で、様々な事柄がカウンセラーと共有されていくと、その過程で問題が整理されたり、新たな視点が生まれます。そして、それにより解決法が見つかることもあります。あるいは逆に、これまでご自身で意識されていなかった悩みが見つかることもあります。解決法が見つかればそれに越したことはありませんが、これまで当たり前過ぎて意識していなかった根本的な悩みを言葉で表現することでも、心が軽くなったり、前向きになれたり、などの変化が生まれてきます。