南 舞衣

20代・女性・カウンセラー歴3年

ビデオ・電話
パートナー・プログラム
南 舞衣
得意分野
発達障がい、仕事の適応、子育て、親子問題、離婚家庭、面会交流、クライエント中心療法

cotreeからの紹介文

大学病院の児童精神科で勤務されており、医療分野や児童期のご相談経験が豊富です。不登校、発達障害、子育てや家族関係について相談したい方におすすめのカウンセラーさんです。

初回セッション:5,500円/45分(2回目以降:5,500円/45分 )

先月 11月 翌月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

予約できる時間

11月29日(月)

カウンセラー詳細

得意分野
発達障がい、仕事の適応、子育て、親子問題、離婚家庭、面会交流、クライエント中心療法
取得資格
臨床心理士、公認心理師
経歴
▶︎国際基督教大学 教養学部 
リベラル・アーツ・サイエンス学科 
心理メジャー 卒業
▶︎日本女子大学大学院 人間社会研究科 臨床心理学コース 修了
▶︎慶應義塾大学 医学部 精神神経科学教室 研究員として
▶︎都内小児科クリニック 発達外来専門心理士として
▶︎横浜市内児童精神科クリニック 心理士として
▶︎個別塾 特別支援コース担当心理士として
▶︎市教育センター スクールカウンセラーとして
▶︎NPO法人 ウィーズ 面会交流支援員として
メッセージ
誰かに困っていることを話すのは、想像以上に気力や勇気のいることです。
はじめは言葉にできないこともあるでしょう。
誰かに話しても解決しない、話したら裏切られた、結局自分の苦しみは楽にならない、と心の奥底では諦めている人もいるかもしれません。
理由があってのことですから、それらも含めてお話をお聴きしたいと思っています。

私の臨床の領域は主に医療現場です。『発達障がい』のお子さんの検査や、親御さんの『子育て』の相談を中心に経験を積んできました。
そのため、成人の発達障がいも扱うことができ、仕事の適応についても現在の環境と自分の特徴が適しているかを一緒に考えることをしています。
同時に、『離婚』をテーマにした研究に従事し、また、親子の面会交流支援、死にたい気持ちを抱える方からの電話やメール相談を受けてきました。
強い感情に揺さぶられる相談者の方との対話がほとんどを占めており、普段から真摯に向き合うことを強く意識しています。

多くの方にとって、幼少期の体験や、一人ひとりの発達の特徴が、仕事や恋愛、生活面での悩みと深く関わっています。
自分の強みや弱みといった発達の特徴を知るお手伝いをさせていただき、自信を持って仕事や人間関係に取り組める方向へ一緒に向かうことができればと思います。
それは、相談者さんが、ご自身の整理をするための力を蓄えることになります。

相談の深さや相談できる時間に関わらず、何かに寄りかかりたい、一人では抱えきれないという感覚があれば、いつでもお話に来てください。
一緒にどうすればいいかを考えましょう。