check(1)cotreeからのお約束

カウンセリングを安心してご利用頂くために、cotreeのカウンセラー及び運営者は、ご利用頂く方に対して以下の内容につきお約束いたします。初めての方は必ずお読みください。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

cotreeカウンセラーからの約束(倫理規定)

守秘義務

利用者からの相談内容については、その内容が自他に危害を加える恐れがある場合および法に定めがある場合を除き、守秘義務を第一とします。


利用者本位

カウンセラーは、常に利用者にとっての利益が最大になるように配慮し、カウンセラー自身の利益を目的とした相談援助は行いません。


利用者の自己決定の尊重

カウンセラーは、心理学の知見を中心とした専門性に基づいて利用者に対して最大限の援助を行いますが、自身の価値観の押し付けを行うことはなく、対話に基づいた利用者の自己決定を重んじます。


勧誘活動の禁止

カウンセラーは、物品の販売を含む、自己の利益につなげるための勧誘活動は一切行いません。


他の社会的資源との連携

カウンセラーは、自身の知識、能力、資質および葛藤に基づいた自身の援助の限界について自覚した上で、必要に応じて適切な社会的資源につなぎます。


専門性の研鑽

カウンセラーは、専門的技能を高めるために切磋琢磨し、カウンセリングの社会的信頼を高め、利用者にとってより高い価値を提供できるように努めます。



cotree管理者からの約束(運営ルール)

カウンセラーの信頼性

カウンセラーの登録に際しては、必ず経歴書の審査および面談を行います。人間性、技術、経験の観点からcotreeの運営者が信頼に足ると認め、上記倫理規定について遵守すると誓約した場合のみ、登録を許可するものとします。万が一上記規定に反した場合には、調査の上、厳正に対処するものとします。


満足保証

カウンセラーの信頼性には最大限配慮していますが、カウンセリングにあたっては相性も重要な要素です。カウンセリングを受けた方が「受けてよかった」と思えることを第一に考え、cotreeのカウンセラーとのカウンセリングに満足頂けなかった場合には、改めて他のカウンセラーのカウンセリングを受けていただくことができるよう、3回を限度に利用ポイントを返還いたします。


サポート体制

健全なカウンセリングの実施のために、運営者は最大限のサポートを行うこととし、万が一利用者とカウンセラーの間で問題が生じた場合には、誠意を持って解決に向けて努力いたします。





このページのトップへ