キャリアカウンセリングとは? 就職・転職・働き方など仕事の悩みを相談

今すぐ相談できるカウンセラー

池田 裕也

精神保健福祉士

最短 7月23日(火) 19:00 に予約できます

この時間で予約する

主に医療・福祉の現場で、カウンセリングを行ってきました。皆さんが抱える対人関係の悩みやストレスマネジメント、不安に感じることなどを全般的に対応させていただいております。相談を通じて一緒に考えていきたいと思います。ご相談お待ちしております。

師岡 知範

キャリアコンサルタント産業カウンセラー

最短 7月23日(火) 19:30 に予約できます

この時間で予約する

就職/求職活動やお仕事のお悩み、また、お仕事を取り巻く身の回りのお悩みについて人材サービス業での長年の経験とキャリアカウンセリングをもって支援いたします。一人一人の考え方や志向性に寄り添いお話しをお伺いしますので、お気軽にお問合せください。

林 由香里

産業カウンセラーキャリアコンサルタント

最短 7月23日(火) 21:00 に予約できます

この時間で予約する

1人で前に進めない時、何でも安心して話せる場所は誰にでも必要です。『ご自身のこと、家族やパートナー・子どもの悩み、発達障害、仕事や進路の悩み』など様々な機関でお受けしてきました。モヤモヤが心の悩みになる前に、一度お話を聞かせてくださいね。

こんな方にカウンセリングがおすすめです

就職・転職・働き方など仕事のことで悩んでいませんか?

働き方が多様になった現在、仕事や働き方について悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

・今の仕事をこのまま続けていいのか悩んでいる ・仕事や生き方について、見直したい ・キャリアについて悩んでいるが、誰に相談すればいいのか分からない

キャリアについて考える時、大きな支えとなるのがキャリアカウンセリングです。 そこで今回は、キャリアカウンセリングの効果や受け方をご紹介します。ご自身が今受けるべきかも含めて、参考にしていただければ幸いです。

キャリアカウンセリングとは?

厚生労働省によると、キャリアカウンセリング(キャリアコンサルティング)とは、労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導をおこなうことをいいます。

そもそもキャリアとは、就職や出世、現在の仕事といったものだけではなく、働くことにまつわる「継続的なプロセス」を指します。ですからキャリアカウンセリングで扱うテーマも、現在の職業や職場に限定されるわけではなく、働き方やそれにまつわる悩み、生き方そのものまで、多岐に渡ります。

つまりキャリアカウンセリングとは、その人の今の状態や悩み、価値観を支えながら、その人の今後の人生をよりよくする方法を一緒に考えるもの。転職や就職するタイミングでなくても、働くことについて考えたい方であれば、いつでも受けることが可能なのです。

尚、キャリアカウンセリングと似たものとしてキャリアコンサルティングがよく挙げられます。キャリアコンサルタントは国家資格であり、ハローワークや教育機関等で活動していますが、扱うテーマや技法に大きな差はありません。基本的にこの二つは同様のものとして考えてよいでしょう。

キャリアカウンセリングを受ける効果

カウンセリングを受ける効果は人によって異なりますが、例えば下記のようなものが挙げられます。

・自分が大切にしたい価値観を整理できる

生活の中で自分はどういう時間を大切にしたいのか、人生で何を優先したいのかを専門家と一緒に整理することができます。自分のことをよく知った上で、希望に添ったキャリアプランを考えましょう。

・キャリアに関するモヤモヤや不安が解消できる

キャリアに関する悩みの場合、現状のままでいいのか、どうしたらいいのか不安な方も多いでしょう。カウンセリングで専門家に相談し、気持ちを吐き出すことで、モヤモヤの解消が期待できます

・具体的な行動計画を立て、スモールステップで目標達成を目指せる

カウンセリングでは、あなたの現状を整理した上で、スモールステップで目標達成に進めるようサポートします。無理な計画を立てたり、一人でモチベーションのコントロールができなくなったりする心配がなく、確実に行動を積み重ねることができるでしょう

・転職や独立等、行動を起こしやすくなる

取るべき行動は分かっているが思ったように実行できていない方もいらっしゃるでしょう。キャリアカウンセリングではご自身の不安や感情面の悩みも扱えるため、専門家のサポートによって行動が起こしやすくなります

キャリアカウンセリングはこんな方におすすめです

・転職や独立等を考えている人 ・職場での人間関係や環境の変化に悩んでいる人 ・今後の人生をよりよいものにするために、価値観や理想の働き方を整理したい人 ・今の働き方や仕事が合っているのか分からない人 ・漠然とキャリアに不安があるが、何から取り組めばいいか分からない人 ・昇進等に向けて、キャリアプランを立てたい人

企業で働く方、フリーランス、学生やフリーター、NPO法人等で活動する方、経営者等、キャリアカウンセリングは誰でも受けることができます。定年退職後のセカンドキャリアや、育休・産休等で一度仕事をやめた・お休みした方が受けることもあります。

キャリアカウンセリングを受けるタイミング

これからのキャリアプランを計画したい時、今の働き方に不安がある時、職場の人間関係や行有無内容に悩みがある時等、いつ受けても大丈夫です。 一度立ち止まって自身のキャリアについて考えたいと思った時には、いつでもキャリアカウンセラーへご相談ください。

キャリアカウンセリングで話す内容

キャリアカウンセリングでは、あなたの悩みや課題に合わせながら、下記のようなことをお話しします。

・自分の興味や適性について知る

これまでの経験やご自身の気持ちを振り返りながら、「どんな仕事に就きたいのか」「どんな能力を生かせるのか」等、カウンセラーと一緒に自己理解をします

・自分にとって理想の働き方、生活の中でのバランスの取り方を考える

キャリアプランを作成する時には、私生活とのバランスが必要不可欠です。理想の働き方や職場環境を考えると共に、仕事以外の時間についても考えを深めます

・産休育休、休職等に関する悩みや復帰について相談する

働き方がかわる時には、悩みが尽きないでしょう。現状での悩み、復帰を進めるペース等について相談することも可能です。

・キャリアに関する不安を共有する

キャリアカウンセリングでは、ポジティブな側面だけでなく、不安や悩みを扱えます。行動計画や実務的な部分以外にも、心理面も大切にしながら進められるとよいでしょう。

・キャリアプランを作成する

具体的にこれからどんなキャリアを積みたいのか、何を成し遂げたいか等、これからのキャリアプランを練ることも可能です。カウンセラーと一緒に、自分の将来について向き合いながら、理想の働き方を模索しましょう。

・転職や就職に向けた準備を進める

転職や就職に向けての準備を進めたい時にも、キャリアカウンセリングが役立ちます。情報収集や面接の練習等、あなたの要望に合わせて専門家が力になります

キャリアカウンセリングを受ける流れ

次に、キャリアカウンセリングを受ける際の大まかな流れをご説明します。

1.予約をする

キャリアカウンセリングを受けられる場所は、地域名と共に検索すると見つかるでしょう。 電話やホームページから予約をおこないます。基本的には当日の相談はできないため、都合のよい日時に予約し、その時間に来訪・電話をします。

2. 現状の課題を整理する

自分が感じている課題や悩みをカウンセラーに共有します。また、転職の検討状況や、既に動き出しているのであれば現在おこなっていることを整理します。

3.自己理解を深める

あなたに合った解決策を見つけるために、自己理解を深めます。これまでの経験を振り返りながら、自身の特性や大切にしたい価値観、職場・仕事を選ぶ上で重視したい点等を確認しましょう。

4.目標を設定する

キャリアについて、これからの目標を設定します。ご自身の生活の状況等も加味して、具体的な行動計画・キャリアプランを設定しましょう。

5.実際に行動しながら振り返りをおこなう

キャリアカウンセリングでは、行動計画を立てた後も継続して相談が可能です。実際に行動してみて感じたことや変化を共有し、スモールステップを積み重ねながら、目標達成に向けて取り組みましょう。 転職・就職の面接対策や履歴書等の見直しといった具体的な相談も可能です。

キャリアカウンセリングを受けた人の体験談

実際にcotreeでキャリアカウンセリングを受けた方の感想をご紹介します。キャリアカウンセリングを受けるか検討する際には、ご参考にしていただければ幸いです。

状況を変えることができそうか、と色々考えるキッカケを与えていただきました

仕事に対してモチベーションが上がらない中、海外赴任のため身近に相談できる人もおらず、会社を辞めようか悩んでいたところ、Cotreeの存在を知り、すぐにパートナー・プログラムに申し込みました。

私の取り留めのない話でも、一つ一つに応答してくれ、否定することはせず、どうしてそう思うのか考えてみましょう、と今起こっていることの原因を突き止め、その状況を変えることができそうか、と色々考えるキッカケを与えていただきました。

劇的に何かが変化したわけではないですし、他にも要因があるのかもしれませんが、最初は出勤することが毎日憂鬱だったのに、最後の方は仕事が面白いと感じることも増え、段々と弱気になることもなくなってきました。

今後も心のフィットネスクラブとしてカウンセラーさんとお話出来ればと思っていますので、回数を減らして自分のペースで相談できるプログラムに申し込みたいと思います。

客観的に見つめ直すことができ、以前よりも前向きな気持ちになれた

仕事上の悩みについて、キャリアコンサルタントの方とお話することができて大変良い刺激になりました。自分自身の状況、環境、考えていること、この先どうしたらいいかを客観的に見つめ直すことかでき、以前よりも前向きな気持ちになれたと思います。

私は「人間関係」と「やりたいことがわからない」の2点についてご相談したのですが、とても親身に「一緒に考えていきましょう」と声をかけて下さり、とても心強かったです。 誰かに相談したいけれど、まわりの人にはなかなか話せない…と悩んでいる方に、おすすめしたいです。

仕事関係のことでご相談させていただきました。オンラインカウンセリングは初めての経験だったためとても緊張しましたが、先生が明るく、ハキハキとお話しくださったため、私も思っていたことをちゃんと話すことができました。

カウンセリング中は、私が話したことに対して、先生が客観的な視点から、”これはこういう風にとらえることもできるね””あなたはこう思っているのですね”といったように整理してくださり、自分の中にあった漠然とした思いや不安を言語化していただき、目から鱗の連続でした。これからどうしたら良いのか、という具体的なアドバイスもしていただいたため、とても有意義な時間を過ごすことができました。

自分の気持ちを整理するためにも、誰かに自分の気持ちを話すということが大事だということを身をもって経験したため、今後も機会があればオンラインカウンセリングを受けたいと思います。

キャリアカウンセリングの期間・料金相場

キャリアカウンセリングを検討する時、気になるのは受ける期間や料金ですよね。受ける場所によって異なりますが、平均的な期間と料金相場をご紹介します。

平均的な期間と価格

キャリアカウンセリングの料金を調査したところ、1回45分~60分のセッションにつき無料~3万円程と、価格にはかなりの幅がありました。平均的には、1回のセッションにつき1万円程度のところが多いようです。

カウンセリングを受ける期間は相談内容や状況によって異なりますが、3回程度受ける方が多く見受けられました。

cotreeのキャリアカウンセリングを受ける期間と価格

オンラインカウンセリングのcotreeでは、1回45分のセッションを5000円から受けることができ、また3回分セットを購入すると1回あたり4600円で受けられます。

セッション数は同じくらいですが、より長い時間をかけてキャリアを見直し、働き方と向き合う方もいらっしゃいます。

無料・有料のキャリアカウンセリングの違い

無料相談・キャリアカウンセリングは転職が前提

先ほど、無料で受けられるキャリアカウンセリングもあるとお伝えしました。 無料で受けられるのは、公的機関やNPO法人等の相談窓口や、人材派遣会社等の民間企業が利用者に対して提供している無料相談等があります。

求人紹介が主になるので、自己分析がある程度進んだ時に、就職・転職活動を進めるために利用するのがよいでしょう。

有料のキャリアカウンセリングは自己分析や課題整理から

自己分析から始めたい人や、キャリアに関する不安を共有しながら考えたい人、また転職や就職だけでなくより長期的に自分の生活やキャリアについて考えたい人は、有料のキャリアカウンセリングがおすすめです。

転職すべきか迷っている人は、まず有料で相談し、意思決定できるようになったら無料相談窓口や転職エージェント等を利用するとよいでしょう。

オンライン・オフラインキャリアカウンセリングの違い

現在は、オンラインで相談できるところも数多く存在します。オンライン(通話、メール等)とオフライン(対面形式)のキャリアカウンセリング、それぞれの特徴をご説明します。

オンラインでのキャリアカウンセリング

電話やメールを用いたオンラインでのキャリアカウンセリングには、下記のような特徴があります。

・いつでもどこでも受けられる ・移動等が必要ないので継続しやすい ・通信環境等を整える必要がある ・カウンセラーとの信頼関係を築くのには時間がかかる ・cotreeの場合は24時間予約が可能

オフライン(対面)でのキャリアカウンセリング

対して対面形式でのキャリアカウンセリングの特徴は、以下の通りです。

・カウンセラーと一対一の空間で話せるので、安心感がある ・移動の必要があり、時間がかかる ・対面で距離が近いので緊張しやすい ・言葉以外の情報を伝えられる

それぞれ長所短所があるので、ご自身の得意なコミュニケーション方法や、アクセスのしやすい場所にあるか、継続しやすい価格か、といったことから判断していただければと思います。

cotreeのキャリアカウンセリングの特徴

最後に、cotreeのキャリアカウンセリングの特徴をご説明します。

50名以上のキャリアカウンセラーから、自分にあった人が選べる

cotreeには、50名以上のキャリアカウンセラーが在籍。その中から、自身にぴったりのカウンセラーを探すことができます。

経験豊富なカウンセラーが対応

国家資格や企業での管理職経験等をもつカウンセラーが多数在籍しています。それぞれのカウンセラーの経験・スキルについてはプロフィールページにて細かく確認することが可能です。

人間関係や仕事との向き合い方、幅広いジャンルで相談できる

様々なカウンセラーがあなたのお悩みをサポートします。就職や昇進、異動に関することはもちろん、職場の人間関係や精神面の不安等、幅広いジャンルで相談できます

最短当日相談が可能

cotreeでは、24時間いつでも予約が可能です。最短当日の相談が可能なので、思い立った時にはすぐにキャリアカウンセリングを受けられます。

***

キャリアはその時の状況や価値観によって理想が変わるものだと思います。恒常的に考えていくものだからこそ、何か悩みがある時には、ぜひ専門家にご相談ください。 キャリアカウンセリングを通じて、仕事も含め、生きていく上でのサポートができれば幸いです。

キャリア・カウンセラーに相談したいについて相談できるカウンセラー一覧

大場 研治

キャリアコンサルタント産業カウンセラー

最短 7月23日(火) 21:00 に予約できます

この時間で予約する

フリーのキャリアコンサルタント、産業カウンセラーとして企業内の従業員へのキャリアコンサルティング、メンタルヘルスサポート等を中心に活動。また健康運動指導士でもあり、心とカラダの両面から「なりたい自分」に近づくお手伝いをさせていただきます。

柳井 よし

産業カウンセラーキャリアコンサルタント

最短 7月23日(火) 22:30 に予約できます

この時間で予約する

この機会に心の整理してみませんか?あなたの悩みや困りごとには、より良くなるためのサインがいっぱいです。対話によって得られる気づきや想いは、明日の力につながります。じっくり話をお聴きかせ頂き、想いを分かち合って、この波を乗り越えましょう。

樋口 裕子

キャリアコンサルタント

最短 7月24日(水) 08:00 に予約できます

この時間で予約する

自分の働き方やキャリアに悩んでいる方、職場の不安や悩み事を誰に話せばいいのかわからない方はぜひご相談ください。頭や心の中でモヤモヤしていることを一緒に整理しましょう。これまで障害者や生活保護受給者、若年者の就労支援に携わってきました。

前田 大輔

産業カウンセラーキャリアコンサルタント公認心理師

最短 7月24日(水) 11:00 に予約できます

この時間で予約する

金融機関での休職経験や職場適応に課題を抱えた若者からの相談経験から大人の発達障害や休職に関するご相談お寄せいただいております。糸が絡まったような混乱をご一緒に解きほぐしていきましょう。お気軽にご相談ください。

木村 みすず

キャリアコンサルタント

最短 7月24日(水) 11:00 に予約できます

この時間で予約する

髪を整えに美容院に行くように、心や頭の中もメンテナンスするものだと思っています。仕事やキャリア、働き方、職場の環境などについてお悩みがあれば、一緒にお話する中で、現在地を確かめ、どこへ向かおうか考える、そんなお手伝いができれば嬉しいです。

みやざき まき

キャリアコンサルタント

最短 7月24日(水) 19:00 に予約できます

この時間で予約する

人に話すことで気づきがあるかもしれません。ひとりで抱えず一緒に考えていきませんか? 仕事の人間関係、転職など自由にお話しください。何を話したらよいか分からなくても大丈夫です。自分らしさ、ありたい姿に一緒に向き合いサポートいたします。

全てのカウンセラー(48名)を見る