認知行動療法を受けられるカウンセラーを探す

満足度の高い認知行動療法でのカウンセリングをお気軽に受けられます。

今すぐ相談できるカウンセラー

  • 小林れい

    小林れい

    臨床心理士

    最短で7月18日(木) 20:00から
    カウンセリングできます。

    精神病院や学校のスクールカウンセラー、公共機関の女性相談業務に従事しています。幅広く男女年齢関係なく支援してきた経験があります。精神的なお悩みから、対人関係の改善や現実的に抱えている問題を一緒に解決するお手伝いができたら幸いです。

  • 倉田 洋子

    倉田 洋子

    産業カウンセラー

    最短で7月19日(金) 08:00から
    カウンセリングできます。

    じっくりとお話を聞きながら、共に気持ちの整理を行ったり、新しい考え方、受け止め方を発見するサポート、論理的に解決するサポートを行っております。じっくりとお話を聞いてほしい方、今ある感情をどうにかしたい方などお気軽にご相談下さい。

  • 右崎 達也

    右崎 達也

    キャリアコンサルタント

    最短で7月19日(金) 17:00から
    カウンセリングできます。

    働くなかで生じる、苦しさ・切なさ・虚しさなどのお悩み、転職など将来のキャリアに関するご相談に応じます。大手企業の人事部門で数多くの相談に応じてきた経験をもとに、漠然とした不安から明らかなお悩みまで、問題をご一緒に見つめながら、対策の検討をご支援します。あなたのお悩みをまずはじっくりとお聞かせください。

ご利用の流れ

  • 1.マッチング診断
    質問に回答することで、あなたに合ったカウンセラーを3名ご紹介します。マッチング診断はこちら
  • 2.カウンセラーを選ぶ
    プロフィール(経歴や価値観)を見て、あなたに合ったカウンセラーを選びましょう。迷った場合には、コーディネーターに相談できます。(無料)
  • 3.予約・相談
    好きな日時を選んで、カウンセラーとのセッションを予約しましょう。スケジュールが合わない場合には、スケジュールリクエストができます。

マッチング診断(1分程度)

こんな方にカウンセリングがおすすめです

こんな方におススメ

・うつ・不安などでエビデンスのある認知行動療法を受けたい
・身近にカウンセリングを受けられる場所がない
・対面のカウンセリングに通う時間がない


認知行動療法のカウンセリングではどんな治療が行われるの?

認知行動療法の狙いは今の自分の認知や身体を見つめること

認知行動療法では「今」の自分を見つめることを重視します。


その1つの視点が「認知」です。認知とは出来事に対しての捉え方のことです。例えば晴れた日に「気持ちいい」と思う人もいれば「暑くなりそうで嫌だな」と思う人もいますよね。


まずは認知の癖を見つめていきます。また、マインドフルネスなどの手法を通じて自分の感情や身体についても客観的に見つめ直してみます。自分の捉え方や感じ方がわかれば、捉え方や感じ方を適切な形にコントロールしていく作業も楽になります。


認知行動療法では問題が起こった時に、認知・感情・身体をコントロールして、適切な「行動」が取れるようになることを目的とした治療を行っていきます。


認知行動療法の具体的な実施方法

認知行動療法では「認知」の仕方を変えていくことで問題を解消していきます。


例えば、「上司に怒られる」という出来事に対して「上司は私のことが嫌いなんだ」という認知で捉えていると、「つらい」といった感情が浮かんできます。すると身体はこわばり、ミスが増えるなど仕事に対する行動もうまくいかず、悪循環に陥ります。


この時に「上司は自分に期待しているから改善点を教えてくれている」という認知ができれば、感情は「嬉しさ」になり、身体にも力が満ちて、仕事がはかどります。


もちろん、急に認知を全て変えてしまうことはできませんが、1つの認知だけで出来事を捉えるよりも、たくさんの認知の方法を知ること自体が心の余裕につながります。そして少しずつ問題に対して柔軟に対応できるようになるのです。


認知行動療法の効果

認知行動療法はうつ病や気分障害、強迫性障害、パニック障害などの治療に用いられ、治療効果が確認されています。また病気に対してだけでなく、教育やスポーツ、ビジネスなどあらゆる場面で用いられています。


認知行動療法は認知療法や行動療法とは違うの?


認知行動療法と認知療法の違い

認知療法では行動は扱わず、「認知」を修正することで症状を改善することを目指しています。もともとは精神分析から生まれた治療法で、認知の根拠を探るために「過去」の成育歴なども扱う点で「今」を重視する認知行動療法とは異なっています。


認知行動療法と行動療法の違い

行動療法は条件づけ理論をもとに生み出された治療法です。もともとは発語のない自閉症や知的障害の方を対象としており、適切な行動に対してご褒美を与えることで行動の頻度を高め、不適切な行動は無視や罰を与えて行動を消去することで、社会スキルを身に着けることを目的としていました。


認知を一切扱わず、その行動にだけ焦点を当て徹底的に分析することが認知行動療法との違いです。


認知行動療法を自分で行うメリット


1. 費用が安い

認知行動療法を自分で行う時には、認知行動療法に関する本と筆記用具を用意すれば良いため、約2000円程度で準備することができます。またマインドフルネスにもネット動画を活用すれば無料で取り組むことができます。


カウンセラーと行う時には1回につき数千円が必要となり、しかも定期的に通う必要もあるため、経済的に負担となってしまうこともあります。


2. 自分のペースで出来る

認知行動療法を自分で行うメリットの2つ目は、自分のペースで取り組めることです。カウンセラーと行う際には定期的にカウンセリングに通う必要があるため、仕事や家事で忙しい方にとっては隙間時間を見つけて、自分のペースで取り組む方が便利です。


認知行動療法をカウンセラーと行うメリット


新しい視点を取り入れられる

認知を修正するためには自分を客観的に見つめる必要があります。しかし自分の認知は自分にとって当たり前の思考になっているため、認知そのものを見つめたり、認知を修正したりすることが難しいときがあります。


認知行動療法をカウンセラーと行うことで、自分の偏った認知について指摘を受けたり、新しい視点を示してもらったりすることで、認知の幅を広げ、柔軟に物事を捉えることができるようになります。また、わからない部分についてカウンセラーに相談できるため、1人で悩み続けることがありません。


集中的に取り組むことができる

カウンセラーと一緒に取り組むことで、「真剣に考えなければいけない」という適度な緊張感が生まれます。また、カウンセリングは決まった時間の枠組みで行うため、短時間でより多くのことを身に着けようと集中することができます。


できるだけ早く確実に認知行動療法の考え方を身に着けたい方にはおすすめです。


終わりに

「認知行動療法に興味はあるけれど、自分1人で取り組む自信はまだない…」と感じている方はオンラインカウンセリングを活用してみてはいかがでしょうか。


オンラインカウンセリングのcotreeでは、自分の都合の良い時間帯に認知行動療法を専門とするカウンセラーのカウンセリングを受けることができます。1回45分5000円から相談できますので、ぜひお気軽に試してみてくださいね。

コンシェルジュがあなたをサポート
何を相談したら良いのかわからない、初めてのカウンセリングで不安だ、そんな方にも安心してお使いいただけるよう、コンシェルジュがサポート(無料)します。まずは、マッチング診断であなたの状態や状況を教えてください。

認知行動療法を受けられるカウンセラー一覧

  • 大浦 雅之

    大浦 雅之

    公認心理師

    7月19日(金) 20:00に予約できます

    特別支援教育に携わりながら、一人ひとりが自分らしく生きていけるよう心理的な支援をしてきました。一人で抱え込んでいる不安や心のモヤモヤ、なかなか上手くいかないことやどうしていいかわからないこと、一緒に話し合いながらより良い道を探しましょう。

  • さいとう いずみ

    さいとう いずみ

    日本カウンセリング学会認定カウンセラー

    7月20日(土) 09:00に予約できます

    悩みのほとんどは対人関係が原因だと言われています。しかし、他人が自分に合わせてくれるとは限りません。私は悩みや不安の元になる、自分自信が陥りやすい「考え方のクセ」に気づいてもらうための認知行動的アプローチによるカウンセリングを実践しています。人生の主役はあなた自身です。お気軽にご相談下さい。

  • 野口 たかこ

    野口 たかこ

    臨床心理士

    7月20日(土) 10:30に予約できます

    困難な場面でも、その一つひとつの出来事にしっかりと向き合い、ご自身の力で乗り越えていけるよう、みなさんと共に悩み、考え、そして乗り越えていけるようなカウンセリングを目指しています。カウンセリングで私が一番大切にしていることは「寄り添い」です。皆さんの「心の伴走役」になれればと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

  • 長谷川 淳 

    長谷川 淳 

    臨床心理士

    7月20日(土) 12:00に予約できます

    精神科、総合病院、カウンセリングルームで働いてきました。社交不安障害、うつ病、統合失調症の方々の治療に携わってきました。不安に囚われない生活を一緒に取り戻しましょう。

  • 飯代 鈴乃

    飯代 鈴乃

    臨床発達心理士

    7月20日(土) 19:30に予約できます

    学校及び心療内科で、子ども~大人まで、様々な年齢層のカウンセリング経験があります。 認知療法や社会心理学の理論を取り入れながら、じっくりとお話をお聴きします。いろいろな悩みをお抱えの方、自由に話せるカウンセリングをご希望の方はご利用ください。

  • 田中 淳一

    田中 淳一

    臨床心理士

    7月22日(月) 14:00に予約できます

    一生懸命やっているのに人生がうまくいかない。人の評価ばかり気にして自分らしく生きれない。なんとなく人生が退屈で空虚、など生きづらさをかかえていませんか。それは自分らしく生きるためのサインかもしれません。一緒に自分らしい人生を探ってみましょう。

  • 品川 博二

    品川 博二

    臨床心理士

    7月24日(水) 11:00に予約できます

    心の悩みとは、モノローグ(思い込み)の行きづまりのことです。カウンセラーはあなたのモノローグを、ダイヤローグ(対話)に変えるようにお手伝いします。人間の問題をセルフ・コントロールの視点から見直し、生活習慣病から「生と死」を扱う臨床死生学まで、あなたのお悩みとお付き合いいたしましょう。

  • 山﨑 文野

    山﨑 文野

    臨床心理士

    7月25日(木) 05:00に予約できます

    30代から40代半ばにかけては、様々な変化がおこる時期です。家族のこと、仕事のこと、子供のこと、身体のこと…。それまでのやり方ではうまくいかないことが増え、自信をなくしたり、悩みや不安を抱えやすい時期でもあります。ご自分とじっくり向き合いながら、これからのことを一緒に考えていきましょう。

  • 植田 環

    植田 環

    産業カウンセラー

    一人で抱えている問題、悩み、生き辛さも、人に話すことで心のケアに繋がります。気持ちに寄り添い大切にしながら、自分をもっと知り、自分を大事にしていくお手伝いをしたいと思います。子供から成人、個人、家族、夫婦やカップルなど幅広くお話伺います。

  • 遠山 千尋

    遠山 千尋

    臨床心理士

    あなたには、あなただけの輝かしい個性があり、リソース(資源=長所)にあふれています。 今までたくさんがんばってこられたあなたに、様々な心理療法の良いとこどりをしながら、やさしくしっかり寄り添います。 安心して、共に見つめていきましょう。

  • 松元 大地

    松元 大地

    臨床心理士

    心療内科の心理士,スクールカウンセラーとして,相談業務に関わらせていただいています。 「なんとなくつらくて元気がでない」「職場や学校での悩みがある」など,申し込みを迷っておられる方,ぜひお話をお聞かせください。一緒に解決策を探しましょう。

  • 冨岡 奈津代

    冨岡 奈津代

    臨床心理士

    児童精神科・精神科で、お子さんから成人の方まで関わってきました。些細なことでも困っていることがあれば、相談してください。あなたに合った具体策を一緒に考え、今の生活が少しでも楽になるようにお手伝いできればいいなと思っています。

  • 加藤 七生

    加藤 七生

    臨床心理士

    普段は一児の母をしております。 カウンセリングは、あなたの大切にしているものを尊重し、あなたのニーズに応えながら進めていきます。あなたの人生を否定することはありません。 ぜひ、気負わず、お話してみてくださいね。

  • 野村 威一郎

    野村 威一郎

    臨床心理士

    職場や家庭での不安が重なり、いつしか大きくなってしまった悩みを抱え、出口を探せずに頑張りすぎていないでしょうか。絡まってしまったモヤモヤを、深層心理学をベースに丁寧にひもとき、これからの人生を心地良く過ごしていけるよう、ご一緒に考えていきたいと思います。

  • 松尾 華香

    松尾 華香

    臨床心理士

     ありのままの貴方を尊重し、向き合います。話すことは放つことです。徐々に整理され、距離を置いて問題を眺められるようになると思います。問題についての”気づき”が見つかり、一緒に問題の根っこについて考えていけるように目指したいと思います。

  • 霜丘 麻依

    霜丘 麻依

    シニア産業カウンセラー

    話すことは、はなすこと。心に抱えているモヤモヤは、人に話すことで輪郭を持ち、離して見たり、手放したりできます。心の内側で何が起こっているのか、一緒にたどってみませんか? 働く人の心の相談、ご家族の相談、パートナーシップや性の相談も承ります。

  • 公認心理師・臨床心理士 舩曳 泰孝

    公認心理師・臨床心理士 舩曳 泰孝

    臨床心理士

    【発達障害の生きやすい世の中にしたい】 Dr.からも「発達障害なら舩曳先生へ」と言っていただけます。 「いくら頑張っても評価されない」 「この世の中が生きにくい」 「子どもが発達障害と診断された。何かしら良くなる方法はないのか?」 一緒に答え見つけましょう! 朝日新聞デジタル マイベストプロ心の専門家として掲載中。 詳細プロフィールは[マイベストプロ 舩曳]で検索して下さい!

  • 宮碕 景悟

    宮碕 景悟

    臨床心理士

     現在は精神科で臨床心理士として働いており、主に成人を対象としたカウンセリングや休職された方のための復職指導、不安障害やうつ病の方を担当しております。認知行動療法やマインドフルネスをベースに対応しております。  心の病の仕組みやリアルな話をさせて頂くことが多く、話を聞くだけではなく現実的なアドバイスや質問もする方です。なのでしっかりと将来を向き合いたい人がお薦めです。

  • 門田 竜乃輔

    門田 竜乃輔

    臨床心理士

    精神科、児童精神科、相談室にてうつや統合失調症、不登校といったお悩みから、保護者様が抱える我が子への対応、生活の中での工夫など幅広いお悩みに関わらせていただいております。みなさまが望む生活に少しでも近づけるようお手伝いさせていただきます。

  • 上河邉 力

    上河邉 力

    臨床心理士

    医療や福祉の現場で小さなお子さんからお年寄りまで様々な方と関わっています。気持ちを聴いてほしい、考え方や対処の仕方を変えたいなど、1人1人のご希望や価値観を大切にしながらお話しします。悩みや負担を軽くする方法を、一緒に考えさせてください。

  •  峰岸 由香

    峰岸 由香

    臨床心理士

    誰かに困っていること、悩んでいることを話したい。少しでも楽になりたい。よりよく生きるためのきっかけとしてまずお話しして、ご自身の中から少しずつ楽になり、何かが変わっていく感じを一緒に歩めたらと思っています。企業の営業職を経て、臨床心理士に。

  • 藤田 琴子

    藤田 琴子

    臨床心理士

    自分で考え尽くしたし、周りにも相談したけど、どうにもならない。そんな時は、カウンセリングを受けてみませんか?ご自身の持つ「宝/答え」を探すお手伝いをいたします。企業で約5年勤務後、カウンセラーに。職場の悩みに対応。現在は海外在住、二児の母。

  • 山﨑 絵美

    山﨑 絵美

    臨床心理士

    主に精神科クリニック、教育現場で大人からこどもまでさまざまな相談を受けてきました。その中で自分が一番大切にしていることは、安心・安全な場の提供です。そして、「どうありたいか」を共に考え、伴奏していけば、人は必ず変わっていくことができます。

  • 高濱あかり

    高濱あかり

    臨床心理士

    子供から大人まで多くの相談業務に従事してきました。 一人で考えていると堂々巡りしてしまうことも、相談してみると答えが見えてくることがあります。海外在住のため遅い時間帯のご相談にも対応可能です。是非お気軽にご相談ください。

  • 表 広大

    表 広大

    臨床心理士

    上場企業での会社員・管理職経験の後に、心理の専門家となる。キャリアや職場の人間関係、ストレス対処などの悩みに対応。医療や教育機関での臨床経験もあり、職場問題、うつや不安や依存症などの精神的な不調や家族関係も含めた幅広い課題をサポートします。

  • 須田 桂吾

    須田 桂吾

    臨床心理士

    問題を客観的なものとしてよりも主観的な構成物として捉え、それぞれ個別の解決を導こうとするナラティブ・アプローチを志向しています。さらに、日本では対応が希薄な「離婚と子ども」の問題の視点も大事に考えており、その具体的アプローチも行ないます。

  • 西尾 尚子

    西尾 尚子

    臨床心理士

    「やる気がでない」「人間関係で悩んでいる」「今の自分が嫌い」「イライラする」「つらい」と思いながらもカウンセリングに行くまでではないと思ってなんとなくそのままにしている方、思いきって一度ゆっくりお話してみませんか。何かが変わるかもしれません

  • 脇 龍平

    脇 龍平

    臨床心理士

     普段は開業しているカウンセリングルームで臨床心理士として、認知行動療法を中心としたカウンセリングを行なっております。子どもの発達・問題行動、職業性ストレス、復職支援、気分障害、不安障害など多岐にわたる主訴を担当しています。

  • 小宮山 諒

    小宮山 諒

    心理カウンセラー

    「心と体の健康」を大切にし、 【問題解決志向】【認知行動療法】【行動の実践】を重視した立場から 具体的で効果的な解決方法のご相談・ご提案を通して 「本気で変えたい、変わりたい!」という気持ちの サポートとアドバイスをさせていただきます。

  • 矢野 宏之

    矢野 宏之

    臨床心理士

    医療機関でのキャリアが長く、うつ病をはじめ精神疾患を持っている方やその家族がどうしたら楽になれるか?を日々、考えています。たとえ脳の病気であっても、人の力でできることはたくさんあります。私と一緒に、一歩を踏み出しましょう。

  • 梅本 育恵

    梅本 育恵

    臨床心理士

    小児科、精神科、大学、犯罪被害者支援センターで勤務してきました。 「子育てがしんどい。」「職場での人間関係がつらい。」「誰かに自分のこれまでの傷ついた体験を話したい。」 そういう思いを話してみませんか。

コンシェルジュがあなたをサポート
何を相談したら良いのかわからない、初めてのカウンセリングで不安だ、そんな方にも安心してお使いいただけるよう、コンシェルジュがサポート(無料)します。まずは、マッチング診断であなたの状態や状況を教えてください。
このページのトップへ