hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン

臨床心理士によるカウンセリングを今すぐ予約する

こんな方におススメ

・心の専門家に相談したい
・臨床心理士に相談したい
・病院に通っていて、主治医にカウンセリングをすすめられている
・身近に対面で相談できる臨床心理士がいない


関連コラム:自分に合ったカウンセリング・カウンセラーの見つけ方
関連コラム:カウンセリングを受けてみた : ライターYagamiの体験談
関連コラム:カウンセリングを受けてみたいと思ったら。どうやってカウンセラーを探すの?

臨床心理士とは

臨床心理士とは、日本では最も信頼されている心理専門家の資格です。
「病院に行こうかどうか悩んでいる」「病院に行くほどではないけど、心理的・身体的症状がある」「病院に通っているけれど、病院ではカウンセリングを受けられない」という場合には、クリニックでの経験が豊富な臨床心理士の中からお選び頂くと良いでしょう。

臨床心理士のカウンセリングを受けるタイミング

トラウマなど解決したい課題がある

トラウマやパニック障害など、心のケアによる解決が必要な課題がある場合には、臨床心理士のカウンセリングが有効です。


過去の記憶を思い出してつらくなることや、つらい記憶を連想する場面を避けるといったトラウマの症状があると、さまざまな場面で生きづらさとなってあらわれます。しかし、カウンセリングによって自分が安全であるという感覚を覚えることができれば、トラウマは解消に向かいます。


パニック障害についても同様です。不安を引き起こすものごとに対する認識を変えることによって、パニックの発生を防ぐことができます。


プロの意見を取り入れたい

カウンセリングは心の病気のためのものだけでありません。直面している問題に対して、心理のプロの意見を取り入れたい場合にも臨床心理士のカウンセリングが有効です。


たとえば、恋愛で悩んでいる時。臨床心理士は具体的なアドバイスは行いませんが、恋人や自分の言動が、どのような心理状態によって行なわれているのかを、理論的に明らかにしてくれます。言動の裏にある心理状態が理解できるようになると、おのずと自分の取るべき行動がわかるようになってきます。



臨床心理士によるカウンセリングの効果

臨床心理士によるカウンセリングは、相談者の話を聞くことが中心です。しかし、ただ話を聞くだけではありません。話すという行為を通じて、相談者が自身で気づき、考え、解決できるようにサポートしていきます。必要であれば具体的なアドバイスを行うこともありますが、基本として自分と向き合える環境を作っていくものです。


カウンセリングの効果としては、打ち明けたことによって得られる安堵感、自分自身に対する客観的認識、そして行動や考え方の変化などがあげられます。


関連コラム:臨床心理士のカウンセリングを受けるには?費用や受診方法を紹介

選べるふたつのオンラインカウンセリング

①パートナー・プログラム

時間的な制約がある方、自分のペースで気軽にスマホから相談したい方におすすめです。期間内は無制限でカウンセラー・コーチとのメッセージのやりとりができるプログラムです。
パートナー・プログラムについて詳しく見る>>

パートナー・プログラム パートナー・プログラムについて詳しく知りたい方はこちら

②ビデオ/電話カウンセリング

じっくり自分と向き合いたい方や、カウンセリングを受けたいけれど身近にカウンセリングルームがない方におすすめです。相談内容や時間帯からカウンセラーを選び、予約します。
ビデオ/電話カウンセリングについて詳しく見る>>

ビデオ/電話カウンセリング この悩みを相談できるカウンセラーを探す

臨床心理士の資格を持っているカウンセラー一覧

ビデオ通話システムや電話を使って、45分/5,000円〜で専門家のカウンセリングをオンラインで受けられます。
ご自身の希望のカウンセラーと時間枠を選択し、予約して下さい。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける
よくある質問 利用者の声
無料診断テストを始める

相談したい内容から選ぶ

こんな困りごとをカウンセラーがサポートします

このページのトップへ