hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン

落ち込みやすい性格を変えたい - カウンセリングで相談したい

こんなことで悩んでいませんか?

・ささいなことで落ち込んでしまう
・過去のことを思い出して後悔してしまう
・人の言ったことがずっと気になってしまう

落ち込みやすいって、どんな状態?

人は誰しも落ち込むことがあります。しかし、頻度、内容、落ち込んでから回復までの時間などは人ぞれぞれに異なります。落ち込みやすい人は、他人の評価に影響されやすかったり、すぐに自分を責めたり、成功・達成をしたとしても自分の実力だと思えず素直に喜べなかったりする傾向を有していることが多いものです。
どんな時に落ち込みやすいのか、落ち込みの程度にレベルの違いがないかなど、自分自身を見つめ直し自分の思考パターンを把握することが必要です。「以前はこんなに落ち込むことはなかったのに、最近はとても落ち込みやすい」という場合には、うつの前兆の可能性もありますので、早い段階で相談・対応を心がけましょう。

関連コラム:どこまでも落ち込んでいく前に!マイナス思考から抜け出す方法

関連コラム:なぜ気持ちを引きずってしまうの?正しい気持ちの切り替え方

関連コラム:「ネガティブ思考」を解消する3つの処方箋とは?

カウンセリングで、どんなことができるの?

・こんなこと、人にどう話していいのか分からない
・自分でもどうしたいのか分からない
・こんな自分は嫌だと思うけど、どうしたらいいのか分からない
・もっと楽しく生きたい
・こんな自分を変えたい

こんなこと、感じていないでしょうか?
モヤモヤと一人で悩んで、悪循環に陥ってはいないでしょうか?
カウンセリングでは、あなたに合った感情コントロールの方法を一緒に見つけていきます。
まずは、状況によって落ち込みの程度に違いがないのか、どんな状況で落ち込みやすいのかなどの、落ち込みやすい状況の傾向を探ってみましょう。
なお、「以前はそんなことなかったのに、最近、とても落ち込みやすくなった」、「イライラすることが増えた」、「憂うつな気分が続いている」などの状態がある場合には、うつ病の可能性がありますので、必要に応じて病院などの医療機関の受診をおすすめすることがあります。


選べるふたつのオンラインカウンセリング

①パートナー・プログラム

時間的な制約がある方、自分のペースで気軽にスマホから相談したい方におすすめです。期間内は無制限でカウンセラー・コーチとのメッセージのやりとりができるプログラムです。
パートナー・プログラムについて詳しく見る>>

パートナー・プログラム パートナー・プログラムで今すぐ相談を始める

落ち込みやすい性格について相談できるカウンセラー一覧

無料インターネット電話のSkypeを使って、45分/4,000円〜で専門家のカウンセリングをオンラインで受けられます。
ご自身の希望のカウンセラーと時間枠を選択し、予約して下さい。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける
よくある質問 利用者の声
無料診断テストを始める

相談したい内容から選ぶ

こんな困りごとをカウンセラーがサポートします

このページのトップへ