hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン

睡眠を改善したい - カウンセリングで相談したい

こんなことで悩んでいませんか?

・最近眠りが浅いような気がする
・朝早く目が覚めてしまう
・夜なかなか寝付くことができない

睡眠の大切さ

睡眠は脳を休ませるために必要です。眠っている間に記憶の定着を行ったりリラックスしたりしています。「人間にとって、何時間の睡眠が適切なのか?」という疑問を持つ人もいるでしょう。その答えは、「人によって異なる」といったところでしょう。
中には3時間でも平気という人もいますが、多くは6~8時間がベストではないでしょうか。眠れないと日中の仕事などの効率が落ちるし、寝すぎると体がだるいとなるため、毎日適度な睡眠時間を取ることにより、健康的で有意義に日中の時間を使うことができるようになります。
寝付けない、寝ても短時間で目が覚める、寝ているのに日中にとても眠くなるような場合には、不眠障害や睡眠時無呼吸などの可能性があります。あるいは、うつ病や双極性障害などの精神疾患の前兆の可能性もありますから、注意しましょう。

関連コラム:眠れない!不眠のときに自分でできる認知行動療法

関連コラム:うつを予防・軽減するために「睡眠サイクル」を見直しましょう!

関連コラム:「ストレス」を感じる原因は「眠りの質」?自分の睡眠状態をチェックしてみよう

カウンセリングで、どんなことができるの?

・誰に相談したらいいのか分からない
・何をどうしたらいいのか分からない
・日中の生活にも支障が出ていて、どうにか改善させたい

こんなこと、感じていないでしょうか?
モヤモヤと一人で悩んで、悪循環に陥ってはいないでしょうか?
カウンセリングでは、全体の生活習慣から見て問題点を明確にし、よりよい生活習慣の獲得を目指していきます。
まずは、現在の睡眠の状態、睡眠状態が崩れ始めた時期やきっかけ、日中の生活状況など、全体の生活習慣を振り返ってみましょう。
なお、必要に応じて病院などの医療機関への受診をおすすめすることがあります。


選べるふたつのオンラインカウンセリング

①パートナー・プログラム

時間的な制約がある方、自分のペースで気軽にスマホから相談したい方におすすめです。期間内は無制限でカウンセラー・コーチとのメッセージのやりとりができるプログラムです。
パートナー・プログラムについて詳しく見る>>

パートナー・プログラム パートナープログラムについて詳しく知りたい方はこちら

②ビデオ/電話カウンセリング

じっくり自分と向き合いたい方や、カウンセリングを受けたいけれど身近にカウンセリングルームがない方におすすめです。相談内容や時間帯からカウンセラーを選び、予約します。
ビデオ/電話カウンセリングについて詳しく見る>>

ビデオ/電話カウンセリング この悩みを相談できるカウンセラーを探す

睡眠について相談できるカウンセラー一覧

ビデオ通話システムや電話を使って、45分/4,000円〜で専門家のカウンセリングをオンラインで受けられます。
ご自身の希望のカウンセラーと時間枠を選択し、予約して下さい。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける
よくある質問 利用者の声
無料診断テストを始める

相談したい内容から選ぶ

こんな困りごとをカウンセラーがサポートします

対面カウンセリングを受けたい

このページのトップへ