hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン

集中できない・集中力がない - カウンセリングで相談したい

こんなことで悩んでいませんか?

・やらなければいけないことに集中できない
・仕事でミスをすることが増えた
・仕事の効率が落ちてきている感じがする
・気が散りやすい
・仕事や勉強に向かうとイライラする
・仕事中ぼーっとしている時間が増えた
・眠気やだるさが気になる

集中できないってどんな状態?

最近集中できなくなった、という場合には、少し心が疲れている状態にあるのかもしれません。睡眠不足や生活習慣の乱れはないでしょうか。長く続くときには、うつ病などの前兆となっている可能性もありますから、早い段階で改善のためにできることを考えていきましょう。
もともと気が散りやすく集中できないという場合には、発達障害などの要因が隠れている場合もありますから、その他の困りごとと合わせて明確にしていくことが大切です。

関連コラム:「うつ病」にも「かかり始め」がある?「変かも」と思ったらチェックしたい4つのポイント

関連コラム:【見逃してませんか?】うつ病になる前にあらわれる「3つの兆候」に気をつけましょう

関連コラム:そのイライラの原因は睡眠不足かも?大切な「睡眠」の働き

カウンセリングで、どんなことができるの?

・誰に相談したらいいのか分からない
・こんなこと、人になんて話したらいいのか分からない
・漠然とした不安がある
・何かしないといけないとは思うけど、何をどうしたらいいのか分からない
・この状況を変えたい

こんなこと、感じていないでしょうか?
モヤモヤと一人で悩んで、悪循環に陥ってはいないでしょうか?
カウンセリングでは、対話を通して、生活そのものを見直し、心理的・身体的ストレスを取り除く方法を一緒に探していきます。集中力が低下している要因や、もともと集中力が低い要因は、人によって異なります。あなたがどうすれば今後集中力を取り戻せるのか、あるいは日常の困りごとをなくしていけるのか、などを考えていきましょう
なお、その他に「憂うつさが続く」「眠れない」などの状態がある場合には、うつ病の可能性も考慮に入れながらカウンセリングを行い、必要に応じて病院などの医療機関の受診をおすすめすることがあります。


選べるふたつのオンラインカウンセリング

①パートナー・プログラム

時間的な制約がある方、自分のペースで気軽にスマホから相談したい方におすすめです。期間内は無制限でカウンセラー・コーチとのメッセージのやりとりができるプログラムです。
パートナー・プログラムについて詳しく見る>>

パートナー・プログラム パートナー・プログラムで今すぐ相談を始める

集中できないことについて相談できるカウンセラー一覧

無料インターネット電話のSkypeを使って、45分/4,000円〜で専門家のカウンセリングをオンラインで受けられます。
ご自身の希望のカウンセラーと時間枠を選択し、予約して下さい。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける
よくある質問 利用者の声
無料診断テストを始める

相談したい内容から選ぶ

こんな困りごとをカウンセラーがサポートします

このページのトップへ