hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン
 »  »  » 「恋人から連絡が来ない・会えない」時に覚えておきたい心理テクニック

「恋人から連絡が来ない・会えない」時に覚えておきたい心理テクニック

更新日 2016年12月14日 |
カテゴリ: 恋人との関係・夫婦関係
「恋人から連絡が来ない・会えない」時に覚えておきたい心理テクニック

「SNSでちっとも連絡が取れない!」「『忙しい』って全然会ってくれないんです…」

恋人同士になったのに、このような「連絡・約束」がうまくいかず、やきもきしている人も多いのではないでしょうか?

このような時、寂しい気持ちや焦りの気持ちをそのまま相手にぶつけるのは、実はNGなんです。
ここでは相手から「あなたに連絡が取りたい」「会いたい」と思わせるための心理テクニックについて紹介していきます。

1. 「会えない」「電話が無い」を怒るのはNG

何回電話やメールをしても連絡が付かず、ようやく連絡が取れたとなると、ついつい「なんでメールしてくれないの?」「何回も電話したんだよ!」等、相手を責めてしまいがちですよね。
「次にやったら許さない」など、「脅し」をかける人も居るかもしれません。

ところが、このような「怒り」や「脅し」の言葉や態度は、より相手からの連絡や約束を遠いものにさせてしまうのです。

行動主義心理学では、19世紀の頃から生物が自発的に行動を行う「条件付け」(オペラント条件付け)という実験が行われてきました。
「何かをやらせたい」と思った時に「罰」を与えたり「報酬」を与えてみたりして、その動きを探ってみたのです。
よく報酬を「飴」、罰を「鞭(ムチ)」に喩えますが、この「アメとムチ」を与えてみた結果、人間を「ムチ」によって行動させるのは非常に難しいことが判明しています。

「怒り」や「脅し」と言ったムチは、それを受けた相手に哀しみや怒りと言ったマイナス感情を植え付けます。
短期間にはこのような「怒られる」という「恐怖感」が功を奏することもありますが、長期的に見ると良い結果を得ることはありません。
怒られたり、叱られたりした相手は「今度会ったらまた怒られる、責められる」と無意識に感じ取り、余計に連絡や約束を取ることを先延ばししようとしてしまうのです。

2. 「会えた」時には大げさな喜びの表現を

上記のとおり「ムチ」(罰)による自発的行動を起こさせることは難しいわけですが、では「飴」(褒賞)はどうでしょうか。
生理学者パブロフによる「パブロフの犬」という実験は、ご存知の人も多いかもしれません。
これは「ベルを鳴らしてから餌をあげる」という訓練を行った結果、実際に餌をあげなくても「ベルを鳴らしただけで犬がよだれを垂らすようになった」というものです。
これと同様に、行動に対して「良いこと(飴・褒賞)」を与えると、人は「この行動をすれば、褒賞がもらえる」と学習します。

これは恋愛という人間関係でも同じ。
相手から連絡があったり、相手と久しぶりに会えた時には一切愚痴や不満を言わず「会えて嬉しい!」という喜びの対応を行うのが効果的なのです。
ちなみに日本人の場合、喜びの表現がやや乏しいという傾向が見られるため「ちょっと大げさな程度」を意識した方が相手に「喜び」が伝わりやすいと言えます。

また相手に食事を作ってあげたり、マッサージをしてあげたりと言った「褒賞」を付けるのもオススメです。
「連絡をすれば(会えば)、こんなに良い待遇(褒賞)が受けられる」と感じた相手は、自らあなたに連絡を取ろうと考えるようになります。

3. 時には「ご褒美抜き」も有効

人間はどんなに良い褒賞や待遇が与えられても、徐々にそれに慣れていきがちです。
これを心理学では「順応(じゅんのう)」と言います。
つまり会うたびに「好待遇」を相手に与えていては「それが当然」と感じてしまうようになるわけですね。

そこで使ってみたいのが、時折は相手に会えたり、相手から連絡が来ても褒賞(好待遇)を与えないというテクニック。
いつもは貰えるアメが貰えない!と感じた相手は驚き、興味を持ち、「今度は貰えるかな?」「アメを貰えるようにしなくては!」と頑張るようになります。
この心理の動きは行動心理学で「間歇強化(かんけつきょうか)」と呼ばれるものです。

具体的な回数で言うと4回~5回に1回、さらにランダムでの「褒賞抜き対応」があると、人間はよりその対象に興味を持つことがわかっています。
よく言われる「恋の駆け引き」には、実はこんな心理が隠れていたんですね。

おわりに

恋愛という人間関係においては、真面目で正直な人ほど恋人に対して正直に自分の気持ちをぶつけすぎてしまい、お互いに傷つけあったり、距離を置いてしまうこともしばしば。
たまにはこんなテクニックを使ってみると、相手の対応がビックリするほど変わってくるはずですよ。

カウンセリングに興味が出てきた

cotreeのプログラムでは、カウンセリングやコーチングの専門家があなたの変化への道のりをサポートします。22の質問に答えることであなたにぴったりのカウンセラーがわかります。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける

あなたにおすすめのコラム

>>> 同じカテゴリ(恋人との関係・夫婦関係)のコラムをもっと見る
このページのトップへ