【Q&A】初めてcotreeのオンラインカウンセリングを使う方の疑問にカウンセラーがお答えします【cotreeお悩み相談】

更新日 2022年06月09日 |
カテゴリ: オンラインカウンセリング
【Q&A】初めてcotreeのオンラインカウンセリングを使う方の疑問にカウンセラーがお答えします【cotreeお悩み相談】

オンラインカウンセリングはまだまだ使ったことのある人が限られているサービスです。実際、ユーザーのみなさまからも様々な疑問やご意見を伺います。

そこで今回は、みなさまからよくいただく疑問・質問に、臨床心理士資格を持つcotree登録カウンセラーが答えました。

Q1 オンラインカウンセリングを受けるハードルが高いと感じていますが……

カウンセラー:確かにオンラインカウンセリングと聞くと、なんとなくハードルを感じてしまいますよね。cotreeを利用された方の中で、「オンラインカウンセリングで初めて『カウンセリング』を受けた」という方は全体の約60%でした。オンラインカウンセリングがカウンセリングデビューという方もかなりいらっしゃる、というのは、安心材料になるかもしれません。

……とはいえ、最初の一歩を踏み出すのはなんとなく不安ですよね。そこで今回は、カウンセラーにオンラインカウンセリングにハードルを感じるかどうか、聞いてみました。すると「回数を重ねると慣れてくる」という意見が多かったです。「病院で働いていると、クライアント(カウンセリングを受ける人)さんから電話がかかってくることもあるのでそれに近い印象」という声もありました。逆に、オンラインだと顔が近くはっきり見えるので、むしろ近く感じる、と答えたカウンセラーもいました。これは同じように感じるクライアントさんもいるかもしれませんね。

もちろん、オンラインカウンセリングを始めるときは戸惑ったという声はありました。「音声だけの相談の場合もあるので、慣れるまでは大変だった」という意見や、普段のコミュニケーションとは違うと感じる部分はある、と答えた方もいました。もしかすると、対面でのカウンセリングを行なっていたカウンセラーや、受けたことがあるクライアントさんの方が、慣れるまでは戸惑ってしまうのかもしれません。

まとめると、最初はやはり不安を感じるけれど、だんだんと慣れてきて不安は解消されていくといったところでしょうか。何事も始めるときが一番大変かもしれませんが、みなさんが感じているハードルは、カウンセラーが最初にオンラインカウンセリングを実施したときに感じていたことでもあります。カウンセラーと二人三脚でひとつひとつ乗り越えていきませんか?

Q2 カウンセリングに臨む前に、何か準備するべきことはありますか?

カウンセラー:初めてのカウンセリングを受ける前には、不安になる方もいるかもしれません。カウンセリングはあまり馴染みがないものですし、カウンセラーとも初対面なので、「うまく話せるだろうか」と緊張してしまいますよね。

cotreeの話すカウンセリングを予約すると「事前アンケート」に答えることができます。「今の調子はどれぐらいか」「相談内容に当てはまる項目」「具体的な相談内容」「カウンセリングへの期待」など、いくつかの質問に答えていくことで、自分の状態や希望などをカウンセラーと共有することができます。

「事前アンケート」に答えていくことで、カウンセリングで話したい内容をあらかじめ整理することができますし、「事前アンケート」を書く過程で自分自身を客観視することができます。「当日、うまく話せるだろうか」という不安も、事前にカウンセラーと情報を共有しておくことで、少しは和らぐかもしれません。ぜひ活用してみてくださいね。

Q3 ネット上に個人情報やプライベートな悩みを書き込んで、プライバシーの問題は生じませんか?

カウンセラー:ネット上に自分の情報を––しかも人には言えない悩みまで––出すことに不安を感じることはあるかもしれません。個人情報の漏洩が度々ニュースになる昨今ではなおのことだと思います。

cotreeでは、個人情報やセッション前後のアンケート、セッションノート情報について、利用規約、およびプライバシーポリシーに則り厳正に管理しております。許可なく第三者へ開示されることはありませんので、安心してご利用いただければと思います。

また、カウンセラーには守秘義務があります。カウンセラーはセッション中に見聞きした情報や、cotreeを通じて知りえた情報を、本人の許可なく第三者に開示することはありません。

カウンセリングでは、「ここは安心安全な場だ」と感じられることがとても大切です。情報の取り扱いについて、何か不安や懸念があれば、それをそのままカウンセラーに相談してみてくださいね。

Q4 45分以内に思っていることが伝えられるか不安です。

カウンセラー:初回のカウンセリングで、初対面のカウンセラーに、これまで長年悩んできたことをまとめて話すのはなかなか難しいですよね。実際「話しきれなかったので、次回、◯◯について話したい」とおっしゃる方は珍しくありません。そしてそれは実は「良いカウンセリングができた」ということを表してもいるのです。

カウンセリングの効果のひとつに、「たとえ事前に話す内容を準備をしていても、話している中でふと新しい気づきが出てきて、もっと話したくなる」というものがあります。中には「今回はじっくりと話したいから」と2枠予約して、90分のカウンセリングを受ける方もいらっしゃいます。もっと話したくなることは、とても重要なカウンセリングの効果ですので、そういった気持ちを大切にしながら、ぜひ継続してカウンセリングを受けてみてくださいね。

Q5 カウンセリングでは悩みはどういうステップで解決されますか?

カウンセラー:まずはカウンセリングの中で起こる、典型的なクライアントさんの変化を説明しますね。最初は、大変だったことや気持ちをカウンセラーに話すことで、気持ちが浄化され、視野が広がっていきます。そして、話しているうちに、だんだんと自分の課題が明確化されていきます。その課題にカウンセラーとともに取り組み、試行錯誤を繰り返していくことにより課題が解決されていく、というわけです。

ここでお伝えしたいのは、あくまで「複数回のやりとり」を前提としていることです。カウンセリングは基本、継続することによって効果が増していくものなので、ある程度時間が必要なのです。

もちろん、実際のカウンセリングでの解決までの道のりや、カウンセリングの使い方は様々です。例えば、書くカウンセリングを利用されている方で、仕事中にメモしていたことを夜にまとめて投稿し、その返信をもとにまた1日過ごして気づいたことをメモにまとめる……というサイクルを送っている方がいました。この方は、このような繰り返しを経て、少しずつ新しい思考や行動が定着し、課題を解決していきました。また、話すカウンセリングにしても、受ける頻度やペースは人それぞれ異なっています。

この世に全く同じ人がいないように、全く同じ悩みの人は存在しません。cotreeでは、カウンセラーそれぞれが、相談する方に合わせたカウンセリングを提供してます。まずは試しに一度、カウンセリングを受けてみませんか?

「話す」カウンセリング:ビデオ・電話カウンセリングはこちら

「書く」カウンセリング:パートナー・プログラムはこちら

経験豊富なカウンセラーを診断でマッチング!「cotree」

オンラインカウンセリングを受けてみたいけど、どのカウンセラーを選べばいいか分からない...
そんな時には、マッチング診断!
性格タイプ、相談内容やご希望に沿って、あなたにピッタリのカウンセラーをご紹介します。

マッチング診断を始める(無料)

利用された方の93%※が満足のオンラインカウンセリング

えらべる:2つのカウンセリング方法「話すカウンセリング」「書くカウンセリング」
みつかる:220名以上の経験豊富なカウンセラー
利用された方の多くが、カウンセリングの内容に満足、または継続したいとご回答されています。

cotreeのサービスを見る ※2021年11月時点のご利用者アンケートより算出

あなたにおすすめのコラム

>>> 同じカテゴリ(オンラインカウンセリング)のコラムをもっと見る