hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン

産後で憂うつな気分が続く - カウンセリングで相談したい

こんなことで悩んでいませんか?

・出産後、ささいなことでイライラしたり、憂うつな気分になることが多い
・赤ちゃんの泣き声にイライラする
・自分で産んだ子どもなのに、かわいいと思えない
・出産後、食欲がわかない

産後で憂うつな気分が続くって、どんな状態?

子どもが産まれることを待ち望んでいたとしても、思った通りいかない育児で悩むことが多いでしょう。特に、一人目の出産の時であれば、なおさら悩みが多いことと思います。憂うつとした気分になるのには、思い通りにならない育児、睡眠不足や身体的疲労、夫など家族の協力への不満足感、外出機会が減ったことによる社会からの孤立感、まじめで完璧主義などのお母さんの性格など、様々な要因が絡み合って生じています。
そのような中でストレスがたまり、「産後うつ」になっている可能性があります。産後うつを放置すると、「うつ病」になってしまう可能性もあります。産後うつの予防・対応には、家族の協力が必要です。家族で一丸となって、今ある問題点を明確にするように心がけてみましょう。


<産後うつチェック>
あてはまると思うものをチェックしてみましょう。5個以上あてはまる場合には、産後うつの可能性がありますので、子どもの乳幼児健診のときなどを活用して医師に相談してみましょう。
・気分が落ち込む
・好きなことにも興味が持てない
・倦怠感がある
・寝付きの悪さ、早朝に目覚める、眠りの浅さなどがある
・イライラする
・よく泣いてしまう
・物事に集中できない
・物事が上手く考えられない
・食欲がない
・自分を責めてしまう
・自分は母(父)親失格だと思う
・子どもを産まなければ良かったと思う
・死にたいと考えることがある
・身なりに気を使わなくなった
・子どもへの愛情を持てない


関連コラム:産後うつ病って何?その特徴と治療方法

関連コラム:夫が多忙でも一緒に育児を楽しみたい!明るい子育てのコツ

関連コラム:思春期・マタニティーブルー・産後・・・・ライフステージで変わる女性のうつ病とは?

カウンセリングで、どんなことができるの?

産後うつチェックの中で、いくつあてはまる項目がありましたでしょうか?
イライラしたり、「このままではいけない」と思いつつ、不安な気持ちがグルグルと渦巻いていたりしませんか?
・家族から「こんなことができないでどうする」などと責められる
・不安な気持ちなどを伝えても、「母親なんだから」などを受け止めてはもらえない
・誰に相談したらいいのか分からない

人に気持ちを話すことで楽になる場合があります。
しかし、家族では近すぎて、うまくあなたに寄り添うことの難しさが生じてしまう場合もあります。
家族ではない第三者のカウンセラーに話すことにより、あなたの不安やイライラする気持ちを否定されることなく話すことができます。

【カウンセリングでできること】
・いつ頃から憂うつさを感じるようになったか、何かきっかけがあったかなどの状況確認
・憂うつになりやすい状況のパターンがあるかどうかの把握
・改善させるために、何であれば少し変化できそうかを考える
・周囲の人の力を借りるためにはどうしたらよいかを考える

【カウンセリングでできないこと】
・産後うつであるかどうかの診断(判断)



選べるふたつのオンラインカウンセリング

①パートナー・プログラム

時間的な制約がある方、自分のペースで気軽にスマホから相談したい方におすすめです。期間内は無制限でカウンセラー・コーチとのメッセージのやりとりができるプログラムです。
パートナー・プログラムについて詳しく見る>>

パートナー・プログラム パートナープログラムについて詳しく知りたい方はこちら

②ビデオ/電話カウンセリング

じっくり自分と向き合いたい方や、カウンセリングを受けたいけれど身近にカウンセリングルームがない方におすすめです。相談内容や時間帯からカウンセラーを選び、予約します。
ビデオ/電話カウンセリングについて詳しく見る>>

ビデオ/電話カウンセリング この悩みを相談できるカウンセラーを探す

産後うつについて相談できるカウンセラー一覧

ビデオ通話システムや電話を使って、45分/4,000円〜で専門家のカウンセリングをオンラインで受けられます。
ご自身の希望のカウンセラーと時間枠を選択し、予約して下さい。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける
よくある質問 利用者の声
無料診断テストを始める

相談したい内容から選ぶ

こんな困りごとをカウンセラーがサポートします

対面カウンセリングを受けたい

このページのトップへ