hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
すでに会員の場合はログイン
 »  »  » 【Q&A】カウンセリングって、どれくらいの期間がかかるの?

【Q&A】カウンセリングって、どれくらいの期間がかかるの?

更新日 2017年09月27日 |
カテゴリ: カウンセリング
【Q&A】カウンセリングって、どれくらいの期間がかかるの?

Q:カウンセリングって、どれくらいの期間がかかるのでしょうか?どれくらい通えば、問題が解決するのか教えてください。

カウンセリングの期間がどのくらいになるのかは、実際のところ「わからない」というのが誠実な回答です。

ですが、一応のめどとして、「一山越える」という表現があります。

ある問題について、一応の解決や自分なりの納得がもたらされ、その問題に必要以上に振り回されなくなったときに使います。

たとえ現実的には問題が解消されていなくとも、「自分が何にたいして迷っているかがよくわかった」というのも、ひとつの「一山越えた」段階ともいえます。

ですので、一番短いところでいえば1回目でじっくりとカウンセラーと話す時間がもてたことで自分の問題の整理が行われ、「一山越える」こともあり得ます。 このときはおそらく問題自体はまだ解決されていないでしょう。

しかし「何が問題かがよくわかった」という心の作業は立派に行われたと言えると思います。

私たちは生きている限り何かしら悩みは尽きないものです。 そのため、カウンセリングもそれを受けたからといって、今後一切悩みがなくなるというものではありません。

一山越えても、二山目が見えてくることも往々にしてあります。 その際に、必ずしも二山目に取り組むかどうかはわかりません。

自分を見つめる作業であるカウンセリングは、時間もお金もかかるものです。 そして自分を理解する作業に終わりはないとも言えます。

ですので、どこまで自分を深める必要があるのか、あるいは当面は必要以上に掘り下げず、現実的に生きていくことにエネルギーをシフトしていくのかなどを判断するのも大切です。

通常のカウンセリングでは、週に1回、あるいは2週に1回のペースでカウンセリングを重ねていくことが多いです。 精神分析という学派の場合には、週4回以上というペースで進めていくこともあります。

このようななかで、数回で自分の問題の解決あるいは整理ができる場合もありますし、自分自身を振り返る深い作業となる場合は、数年間カウンセリングを続ける方もいらっしゃいます。

カウンセリングに興味が出てきた

cotreeのプログラムでは、カウンセリングやコーチングの専門家があなたの変化への道のりをサポートします。22の質問に答えることであなたにぴったりのカウンセラーがわかります。

質問に答えてマイカウンセラーを見つける

あなたにおすすめのコラム

>>> 同じカテゴリ(カウンセリング)のコラムをもっと見る
このページのトップへ