hidehide
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
パスワード
性別
 »  »  » 仕事の悩みは誰に相談すればいい? カウンセリング活用のススメ

仕事の悩みは誰に相談すればいい? カウンセリング活用のススメ

更新日 2018年12月03日 |
カテゴリ: カウンセリング
仕事の悩みは誰に相談すればいい? カウンセリング活用のススメ

「仕事が合わない気がする」「職場の人間関係に悩んでいる」等、仕事に関する悩みは、多かれ少なかれ誰でも抱えているものです。

そのような時、誰に悩みを相談していますか。もしかしたら、内容によっては誰にも打ち明けることができず、自分を追い詰めている人もいるかもしれません。

この記事では、そんな仕事の悩みの解決に一歩踏み出すためのヒントを紹介します。

仕事の悩み。どんなものがある?

仕事が合わない

どんなに気をつけていてもミスを繰り返してしまったり、仕事を完成させるのにいつも時間がかかってしまったりすることはありませんか。

その原因として「仕事が合わない」ことがあります。もしかしたら、真面目で責任感のある人ほど、自分の努力不足だと考えてしまうかもしれません。

例えば、「1つのことに対して、じっくりと取り組むこと」が得意な人が、「マルチタスクをスピード重視でこなしてく」ことを求められている場合、その仕事は合っていない可能性があります。

自分を客観的に見ることは難しいですが、強みや弱みを紙に書き出して整理したり、他人に聞いてみたりしましょう。

人間関係がうまくいっていない

「上司や同僚等、職場の人間関係がうまくいっていない」ことを悩んでいる人も多いです。

職場の人間関係によるストレスは、業務効率の低下やコミュニケーション不足によるミス等、仕事の悩みを引き起こすことがあります。

「職場の人間関係の悩みは、職場の人に相談しにくい」と、我慢し続けていませんか。

労働環境が良くない

長時間労働やハラスメント(セクハラ・パワハラ)等、働く環境が良くないことも、仕事の悩みの1つです。

健康にモチベーションを維持して仕事に取り組み続けられるためには、労働環境が整っていることが必要です。

将来性がない

「今の仕事に特に不満はないけれど、このままでいいのかな...」

仕事内容や給与、体力面を考えると、不安に思ってしまう人もいるかもしれません。

自分でインターネットで様々な情報を入手しても、どれを信用してよいかわからないこともあるでしょう。

転職したい

「どのように転職活動をするかわからない」「転職すべきかしないべきか迷っている...」という人もいるでしょう。

特に初めての転職の場合は、自分のスキルや経験が転職市場でどのように評価されるかや、具体的な求人情報の探し方、職務経歴書の書き方等に自信を持てない人も多いようです。

仕事の悩みにカウンセリングがオススメな理由

話すことでスッキリする

悩みを誰にも打ち明けられず、1人で抱え込んでいる状態は、ストレスが溜まりネガティブな考えに陥ることがあります。

そのような時は、カウンセラーに話すだけでも、気持ちがスッキリすることが期待できます。

また、カウンセラーは守秘義務を負っているため、安心して話すことができます。

新たな視点を得られる

他人に話すことで、自分だけでは気づけなかった新たな視点を得られることがあります。

自分では当たり前のことだと思っていたことも、カウンセラーから「どうしてそう感じたのですか?」と問いかけられることで、自分自身を見直すきっかけにもなります。

解決の糸口が見つかる

カウンセリングを受けることで、悩みを解決するためのヒントが見つかることがあります。

例えば、自分が取るべき行動がわかったり、具体的な求人情報を入手できたりといったことが挙げられます。

仕事についてのカウンセリングはどこで受けられるの?

無料で受けられるカウンセリングサービス

働く人の「こころの耳電話相談」

メンタルヘルスの不調や過重労働による健康障害、ストレスチェック制度について相談できます。

おしごとアドバイザー

正社員での就職・転職に関する相談を電話とメールで受けています。

総合労働相談コーナー

職場のトラブルなど、解決に向けての情報提供を行っています。東京や大阪だけでなく、千葉や横浜、札幌、名古屋等、全国各地にあります。

有料で受けるカウンセリングサービス

「同じカウンセラーとじっくりと信頼関係を築きながら、悩みを解決していきたい」

そのような方には、有料で受けられるカウンセリングサービスがオススメです。

特定非営利活動法人日本キャリア開発協会

求職活動や仕事、職場の悩みまで幅広く相談することができます。

特定非営利活動法人キャリアカウンセリング協会

仕事や今後のキャリアについてを相談することができます。

気軽に受けたい時は無料サービス、じっくりと長期的に活用したいなら有料サービスのように、状況に応じて使い分けることをオススメします。

電話・オンラインで受けられるカウンセリングサービス

「カウンセリングを受けるまでもない気がする...」
「そもそもカウンセリングを受けにいく時間がない」

そのような方には、電話・オンラインカウンセリングサービスがあります。

例えばcotreeでは、臨床心理士やキャリアカウンセラーといった有資格者のカウンセリングを他の方法よりも抑えた料金で受けることができます。

また、都合の良い時間・場所で受けられるので、忙しい方も気軽に受けられます。ぜひ活用してみてください。

今回は、仕事の悩みを解決する方法として、カウンセリングの活用を紹介しました。仕事についての相談を誰にしてよいかわからない方は、ぜひ今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

なんとなくモヤモヤしている方へ

「なんとなく辛い、なんとなく不安だなあ」と感じていませんか? また、「悩みを相談できる相手があまりいない…」と感じたことはありませんか?
心のモヤモヤは、知らず知らずのうちに、積み重なっていくもの。 そしてそれを、一人で抱え込んでいると、だんだん苦しくなってしまいます。
こちらでは、あなたが心のモヤモヤをどのくらい抱え込んでいるかを、知ることができます。

心のモヤモヤを知る

あなたにおすすめのコラム

>>> 同じカテゴリ(カウンセリング)のコラムをもっと見る
このページのトップへ